WordPress投稿の代行依頼で、工数が5分の1に!無理のない定期更新でファン獲得へ

コンサルタント業のクライアントさまは、情報発信のためのオウンドメディア更新をおひとりで行っていました。更新作業がリソースを圧迫して、業務の負担となっていたそうです。WordPress投稿代行をHELP YOUにご依頼いただき、工数が削減できた上に無理なく定期更新ができるようになりました。そのご依頼の詳細をご紹介していきます。

<目次>

1.「HELP YOU」へご依頼前のお困りごと

WEBコンサルタント会社を営まれるクライアントのA社さま。本来のコア業務は、コンサルティングのお客様と向き合って、いかに目標となるKPIを達成するかの施策を練ること。
自社メディアでの情報発信を行っているものの、定期的な記事更新が負担となっていました。

2.要件定義~ご依頼受理


メディアの記事更新が滞りがちで、困っているんです。
情報発信の鮮度を保つためにも、一定のペースで更新していきたいと考えているのですが……。

承知いたしました。以下のような流れで、投稿の代行業務を進めることが可能です。いかがでしょうか?
①記事の下地になるリサーチを行い、結果を一覧にまとめる
②使用する画像の収集及び編集作業
③WordPressで予約投稿を行う

記事の大まかなコンセプトをお渡しすれば、リサーチしていただけるんですね。検索するだけでも一苦労なので、助かります!

3.一次納品~最終納品

<一次納品>

 

リサーチ結果の一覧を納品致します。ご査収くださいませ。

お願いすると早いですね。リストを元に、こちらで記事の詳細を詰めていきます。〇日辺りを目途に、原稿ができ上ったらご連絡します。

かしこまりました。お待ちしております。

<最終納品>

いただいた原稿を□月□日□時公開で予約登録いたしました。

WordPressで登録する手間が省けました。ありがとうございます。

今後の公開スケジュールにつきましては、進捗管理シートで随時ご確認いただくことができます。

4.「HELP YOU」ご依頼後の変化とメリット

お客様へ向けた情報発信は重要ですが、それが本業の負担になっていたクライアントさま。
「ひとりでやっていた頃と比べて、投稿数も増えてサイトが活発になりました。お客様も見てくださっているようで、ミーティング時の話題に出ることも。ご相談してよかったです!」と感想を聞かせてくださいました。

ご依頼によって得られたメリットは、
・記事の土台になるリサーチを行う必要がなくなった。代行してもらうことで、量も質も良い情報が手に入るように。
・進捗管理シートを作成してもらったので、計画的に記事の投稿を行える。
自分ひとりでやっていた時より更新頻度を上げることができた。
・原稿をWordPressに登録する作業が面倒だった。それをまるごと代行してもらえるので、時間的にも心理的にも負担が軽くなった。

クライアント側のタスクは、それまで50分かかってWordPress投稿を行っていたところが、納品物確認の10分のみに。工数を5分の1に減らすことができました。

5.まとめ

メディア投稿業務を担当者の方がひとりで行っているような場合、HELP YOUに記事登録の代行をご依頼いただくとリソースの負荷を軽減させることができます。また、定期的な更新作業もスムーズになるため、結果として情報発信の効果が上がることに。
「もしかして、この業務は効率化できるのでは……?」メディア投稿業務にお悩みがある方は、ぜひHELP YOUにご相談ください。

お問い合わせ