人事・採用代行サービス比較8選|RPOを選ぶポイントとは?

2018年も後わずか。年明けから本格始動する新卒採用の準備に、忙しくされている人事担当者の方もいらっしゃることと思います。
ここ数年、採用難に伴う1人当たりの採用コスト・人件費の増加とともに、人事・採用担当者さまの負担が大きくなる傾向にあります。その打開策として、今回は人事・採用代行業務のご紹介です。

目次

1.問題提起

2018年10月の有効求人倍率*1 は、1.62倍。この1年程同水準を維持し、今後もこの傾向は続くと予想されています。
この売り手市場・採用難に対して、転職サイトの活用・スカウトメールの送信、紹介会社の利用や派遣の活用など多岐にわたる業務に追われ、以前に比べ膨大な業務量をこなしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

こういった状況に対して、人事・採用業務の代行(アウトソーシング)のニーズが高まっています。

*1.厚生労働省発表 一般職業紹介状況(平成30年10月分)

2.人事・採用代行サービス(RPO)とは

人事・採用代行サービス、通称RPO(Recruitment Process Outsourcing)とは、
「採用担当者がコア業務に集中するために、付帯業務の代行を行うサービス」のことです

具体的には、インターネットの求人広告への掲載代行やスカウトメール送信、応募者対応など様々な業務代行を依頼することができます。

人事・採用代行のメリットや採用代行サービスに依頼できる業務は、下記記事で紹介しています。
採用アウトソーシングで企業発展をサポート!リソースも所有から共有へ!

人事・採用代行に掛かるコスト

旧来の採用手法を用いた場合の1人あたりの採用コストは、
・新卒採用で約53万円 *2
・中途採用の場合は、39万円~200万円 *3
※職種や採用手法によって異なる

*2マイナビ「2018年卒マイナビ企業新卒内定状況調査」

*3マイナビ「2017年中途採用状況調査」

一方で、人事・採用代行に必要なコストは各社によって、または依頼する業務内容によって異なるため、平均値を出すことができませんが、一般的には下記のような料金設定です。

・業務ごとに費用設定
・時間の単価で費用設定
・採用した人材の概算年収の30%
・月額の金額設定
など

3.人事・採用代行依頼の5つのポイント

次に、採用代行を依頼する際のポイントを押さえておきましょう。

・業務をどこまで委託できるか
自社で行う業務・依頼する業務を事前に確認し、該当業務を依頼可能な会社を選びましょう。

・実績があるか
過去に同じ業界で依頼した例があるかなど実績を確認してみましょう。

・自社内のルールに沿って依頼可能か
社内で決められたルールに合わせ、臨機応変に対応出来るかも重要なポイントです。

・見積もりが明瞭か
見積もりが明確であるか、後から追加料金が発生しないかを確認しましょう。

・進捗状況を共有してもらえるか
様々な業務を依頼する場合に、委託先の進捗状況の共有方法も確認しておきましょう。特に選考過程の一部を依頼する場合には、共有するためのツールも選定しておくとよいでしょう。

4.人事・採用代行会社8選

近年、多くの代行サービスがありますが、おすすめの人事・採用代行サービスをご紹介します。

HELP YOU


https://help-you.me/

【おすすめポイント】
・採用率1%の優秀なアシスタントが担当しますので、納品物の質も担保できます
・採用業務、応募者対応業務、提案書作成など各業務のスペシャリストがチームでサポート
・スカウトメール送信など一部業務のみの依頼から、人事・採用、労務の一括サポートまで対応可
・料金は、契約期間と必要な稼働時間に応じた月額契約料のみとリーズナブル
・契約時間内で、経理業務など他分野の複数業務を依頼可能


neocareer


https://hcm-jinjer.com/media/service/rpo003/

【おすすめポイント】
・目標設定に応じて、代行コストを調整できる
・土日対応可能な自社内コールセンター
・500社以上の採用代行実績
・コンサルティングも可能


HR Associe


http://www.hr-a.jp/

【おすすめポイント】
・年間1万名以上の応募者とコンタクトを取っている
・1か月の短期や常駐など、プランによって臨機応変に対応
・応募者への電話対応代行やリクルーター代行など手間が掛かる業務を依頼可
・採用後の各種研修も対応


ONE


https://one-group.jp/humanresource/outsource/index.html

【おすすめポイント】
・求人広告代理店ならではの観点で、複数の広告から最適な集客方法を提案
・面接代行や、新卒採用の会社説明会告知・管理なども対応
・採用サイト制作・勤怠管理システムなど、採用業務以外も支援
・パックプランだけでなく、業務の一部のみの代行も可能


テンプスタッフ


https://www.tempstaff.co.jp/kmenu113/

【おすすめポイント】
・人材派遣40年、業務委託18年の経験
・中途や新卒だけでなく、派遣社員の活用まで含めた総合的な人材活用を提案
・業務委託の際は、テンプグループの複数の運用施設や依頼主の企業で稼働を選択可。
・プライバシーマークとISMSを取得済み


TRIUMPH


https://www.triumph98.com/

【おすすめポイント】
・労務や人材育成、組織強化など幅広く対応
・採用業務では常駐も依頼可能
・3000社以上をサポート
・労務のコンサルティングにより、社内の働き方改革を推進し、定着率を改善するアプローチも依頼可能


Career Mart


https://www.careermart.co.jp/

【おすすめポイント】
・年間450社のクライアントの採用を成功に
・先進的な採用ロボットの導入により、大幅なコスト削減が可能に
・時代の変化に応じた採用手法の提案により、応募者ニーズに合った採用手法を実現


TSUNAGU SOLUTIONS


https://www.tsunagu.co.jp/

【おすすめポイント】
・アルバイト・パート専門の採用代行会社
・365日稼働の応募者対応コールセンタ―完備
・100万人のデータベースからマッチングさせる紹介サービスや、派遣サービスも提供

5.まとめ

人事・採用代行サービスを上手に活用することにより、選考の準備や次年度の採用計画などコア業務の時間を確保することができます。
各社サービス内容や料金形態が異なりますので、貴社の課題や希望に合った最適なサービス選択の参考になれば幸いです。

オンラインアシスタントについて相談/お問い合わせ