ワードプレス代行サービス9選!制作や入稿にかかる費用は?

ワードプレス(WordPress)は、世界でもっともシェアされているCMS(Contents Management System:コンテンツ管理システム)です。
CMSの利用統計を見ると、CMSのみのワードプレス利用率は64.2%、非CMSを含めても43%の利用実績を誇ります。

CMSの利用統計
出典:W3Techs「Usage Statistics and Market Share of Content Management Systems」より作成

ワードプレスは特別なスキルがなくても使用できますが、Webマーケティングを積極的に活用したいのであればプロに代行を依頼することをおすすめします。

この記事ではワードプレスに依頼できる業務内容、代行のメリット、費用・料金相場、そしておすすめのワードプレス代行サービスを紹介します。
ぜひ代行を検討する際の参考にしてください。

ワードプレス代行に依頼できる業務内容

ワードプレス代行に依頼できる業務内容

ワードプレス(WordPress)代行サービスに依頼できる業務内容は、主に制作、設置、引っ越し、入稿の4つです。各業務内容を詳しく見ていきましょう。

制作代行

ワードプレス(WordPress)制作代行は、ワードプレスを用いたサイト制作の代行です。
自力で行うと時間のかかるサイト構築を依頼でき、自社に合わせた使いやすい設定にしてくれます。
基本的なワードプレス構築の流れは以下のとおりです。

  • サーバー・ドメインの取得
  • ワードプレスのインストール
  • 初期設定
  • テーマ設定
  • 外観のカスタマイズ
  • プラグインのインストール
  • 記事の作成

構築を行った後にはバージョンアップ(更新)やセキュリティ対策など、ワードプレスの保守を依頼することも可能です。

設置代行

ワードプレス(WordPress)の設置代行は、ワードプレスのインストールと設置のみを代行します。
ワードプレスの設置は初心者でも行えるものの、作業に手間がかかります。そして、設置作業の中でも特に手間取るのは初期設定といわれています。

初期設定の種類は、表示設定やディスカッション(コメント)設定、パーマリンク設定など多岐に渡るからです。しかし、この細かい初期設定も代行してもらえば問題ありません。
ワードプレスの設置だけを依頼し、あとはコツコツと自社でサイトを作っていきたい。もしくはなるべく安価でワードプレスを始めたい企業に適したサービスです。

引っ越し代行

ワードプレス(WordPress)の引っ越し代行は、無料ブログやほかのCMSからワードプレスへの引っ越し、ワードプレスのサーバー変更などを代わりに行ってくれます。
例えば、以下のデータ移行作業を依頼できます。

  • 文章や画像ファイル
  • テーマや小テーマ
  • プラグイン
  • コンテンツ など

ワードプレスの引っ越しも自社で行うことは可能ですが、手順の誤りやデータの扱いによってデータが消失する危険性もあります。
引っ越し代行に依頼すれば、こういったリスクを避けることができます。

入稿代行

ワードプレス(WordPress)の入稿代行は、コンテンツの入稿・投稿を代わりに行うサービスです。

  • 文字データ入力
  • 見出し設定
  • 表の設定
  • リンク設定
  • 画像挿入

などの入稿作業を請け負ってくれます。

また、業者によっては投稿代行だけでなく、コンテンツ作成も代行可能。
「サイトを充実させたいのにリソースが足りない」「コンテンツ作成に大幅に時間を取られている」といった場合は、コンテンツ作成込みで投稿代行を利用すれば空いた時間を他の業務に充てられます。

ワードプレス代行のメリット

ワードプレス代行のメリット

この章では、ワードプレス(WordPress)代行のメリットを解説します。

プロのノウハウを活用できる

一つ目のメリットは、プロのノウハウを活用できることです。代行サービスは何社ものサイト構築や運用を行っているため、そのノウハウが蓄積されています。
ワードプレス制作をプロに依頼すると自社で制作するよりもクオリティの高い、集客しやすいサイトを制作してくれるでしょう。

その分ランニングコストはかかりますが、集客しやすいサイトのほうが成果の出るスピードは速くなります。長期的に考えれば、自社で四苦八苦しながら制作するよりも生産性が高いといえます。
プロのノウハウを活用することで、成果の出やすい運用ができるのです。

コア業務に集中できる

二つ目のメリットは、コア業務に集中できることです。
ワードプレスは立ち上げて終わりではなく、コンテンツ投稿やアップデート(更新)対応など、継続的に運用しなければなりません。

社内で担当人員を確保できるならよいですが、他の業務と兼任するとワードプレス運用に大幅に時間を取られる可能性があります。その分、他の業務に時間が割けず、仕事が滞ってしまうことも。

ワードプレスの立ち上げや運用を代行サービスにまかせることで、会社の利益となるコア業務に専念できます。時間にも余裕が生まれ、仕事のモチベーションも高まるでしょう。

ワードプレス代行の費用・料金相場

ワードプレス代行の費用・料金相場

ワードプレス(WordPress)代行の費用相場は以下のとおりです。

制作代行 設置代行 引っ越し代行 入稿代行
10~30万円 1~3万円 3~14万円 1,000円~3,000円/1記事

 
代行費用は、対応可能範囲やクオリティによって大幅に変化します。
特に制作代行は、サイトの規模やデザインのこだわりなどによって金額が上下します。自社の目的、予算を明確にし、各サービスに見積もりを取ることをおすすめします。

おすすめのワードプレス制作代行サービス

おすすめのワードプレス制作代行サービス

ここからは、おすすめのワードプレス(WordPress)制作代行サービスを紹介します。各サービスの特徴や対応可能業務も記載しているので、参考にしてください。

株式会社e2e

株式会社e2e

株式会社e2eはワードプレス(WordPress)専門サービスを展開しています。同社サービスは確かな技術力が特徴。常に技術をアップデートし、クライアントへ提供することを大切にしています。
技術力向上のため社員教育に力を入れており、制作代行だけでなくワードプレスの保守(バージョンアップやバックアップ、セキュリティ対策など)も行っています。
設立年数は浅いものの取引実績は1,000件以上あり、その分安心して代行をまかせられるサービスです。

【特徴】

  • ワードプレス専門サービス
  • 最新技術を習得したスタッフが対応
  • 緊急時の対策やセキュリティ対策も行っている
対応業務 サイト構築/サイト保守・セキュリティ対策/ハッキング・緊急対応/バージョンアップ代行
費用 サイト構築 ワードプレスインストール:2万円

ワードプレス基本テーマ作成:
4万円~(PC・スマホ)
5万円~(レスポンシブ:画面サイズが異なっても操作や
外観が最適化されるデザイン)

コンテンツページ登録作業(1P):3,000円~

ディレクション・設計:規模により異なるため、要問い合わせ

サイト保守 4万円/月

※初期費用は無料

ハッキング・緊急対応 初期調査費用:5万円

サイト復旧費用:1万円~

バージョンアップ代行 5万円~/サイト(税別)

※初期費用は無料

実績 1,000件以上
日新製糖株式会社、株式会社電通東日本、SBI証券など

GrowGroup株式会社

GrowGroup株式会社

GrowGroup株式会社は、名古屋・東京を拠点にしているWebサイト制作会社です。同社の特徴は企画・制作・運用まで全て自社内で対応していること。さまざまなサイト構築を受注していますが、ワードプレス構築における制作が全体の約9割を占めます。ワードプレス構築のノウハウが蓄積されており、1,000件以上の実績があります。

【特徴】

  • 企画~運用までノンストップで対応
  • マーケティング調査によるビジネス視点からクリエイティブを制作
  • ワードプレスのノウハウが蓄積されている
対応業務 ワードプレス開発/Webサイト制作/Webサイト運用保守/ロゴ・CI(コーポレートアイデンティティ)制作/広告運用/パンフレット制作/企業向けWeb研修/社内ポータル構築
費用 要問い合わせ
実績 1,000件以上
株式会社綱町倶楽部(飲食)・ジープラ株式会社(ゲーム)・中央開発株式会社(建設)など

株式会社ビエナセレクション

株式会社ビエナセレクション

株式会社ビエナセレクションは東京・渋谷にあるホームページ・Web制作会社です。同社のこだわりは「目に見える成果を出す」こと。現状分析やページ構築、キャッチコピーからクリエイティブ制作まで、包括的な体制でコンバージョンアップを図ります。

また、ワードプレス(WordPress)についての知見が深く、HPにはバージョンアップ(更新)の対応方法などが丁寧に記載されています。

【特徴】

  • コンバージョン率を高めることに特化
  • ワードプレスの知見が深い
  • 大手企業との取引実績あり
対応業務 ワードプレス制作/運用/定期バージョンアップなど
※その他、Web制作・ECサイト制作・グラフィックデザイン・SEO対策も行っている
費用 インストール・初期設定:2万2,000円~

テンプレートデザイン(企業用CMS・レスポンシブWebデザイン):
38万5,000円~

(オプション)

ワードプレス本体とプラグインのバージョンアップ:4万4,000円~

更新説明会(1.5h):3万3,000円

運用(新規記事の投稿や新規固定ページ設定):2,200円~

※全て税込

実績 楽天株式会社、株式会社ぐるなび、株式会社ディー・エヌ・エーなど

株式会社インスパイアデザイン

株式会社インスパイアデザイン

株式会社インスパイアデザインは、2008年創業のワードプレス専門サービスです。同社のサービスは「より高機能なサイト制作」が特徴で、ワードプレスの制作実績は800件以上。その実績により培われたノウハウを使い、大手企業の社内情報共有システムや情報検索システムを構築するなど、クライアントのさまざまな要望に応えています。

【特徴】

  • 高機能なサイト制作
  • 標準機能を使った構築法で快適な運用を提供
  • 窓口対応は専門知識を持つエンジニアが行う
対応業務 サイト構築/サイト保守/Movable Typeからワードプレスへの移行/プラグイン開発など
費用 要問い合わせ

(共通料金)

ワードプレス基本料金:3万円(税別)

ワードプレス設置・インストール:2万円(税別)

実績 800件以上

おすすめのワードプレス設置・引っ越し代行サービス

おすすめのワードプレス設置・引っ越し代行サービス

次に、おすすめのワードプレス(WordPress)設置・引っ越し代行サービスを紹介します。

サイト引越し屋さん(株式会社DPパートナーズ)

サイト引越し屋さん

サイト引越し屋さんは株式会社DPパートナーズが運営する、ワードプレス(WordPress)専門の引っ越し代行サービスです。
引っ越し代行したサイトは累計2,000件におよび、リピートするクライアントも存在します。引っ越し時の安全性を考慮し、万が一作業後に問題や不具合があった場合の損害賠償保険を導入しています。

また、作業工程におけるクライアントとのコミュニケーションはメール・電話・ビデオ会議などを臨機応変に使い分け、温度感やニュアンスを把握できるような工夫を施しています。

【特徴】

  • 代行したサイトは累計2,000以上
  • 不具合や不測の事態に関する補償あり
  • 人が見える、柔軟な接客
対応業務 ワードプレスの引っ越し/無料ブログからワードプレスへの引っ越し/各種システムからワードプレスへの引っ越し/ワードプレスメンテナンスなど
費用 ワードプレスの引っ越し

※プランごとに、補償や不具合対応、納期が異なる

ライト:3万5,000円
スタンダード:4万9,800円
デラックス:7万9,800円
プレミアム:14万8,000円

※全て税込

無料ブログ・各種システムからワードプレスへの引っ越し 引っ越し費用は要問い合わせ

(オプションサービス)
表示スピード対策:2万円
自動バックアップ機能設定:1万円
セキュリティ対策:1万円
上記3つのおまとめパック:4万円

実績 2,000件以上
snob株式会社(アプリ開発)、株式会社Bizual(人材)、株式会社BRIDGEA(IT)など

合同会社カプセルラボ

合同会社カプセルラボ

合同会社カプセルラボは、2016年に設立されたWebサイト制作会社です。
同社は無料ブログからワードプレスへの変更や、HTMLサイトからワードプレスへの移行・リニューアルのサービスを取り扱っています。

ワードプレス(WordPress)設置にあたり、制作も依頼する場合はクライアントの仕事内容や特徴から、具体的なターゲット設定を実施。競合企業を調査し、他社と差別化するなどマーケティングも行います。ただし、HPに実績の記載がないため、自社と似たケースや同業種を対応したことがあるか問い合わせが必要です。

【特徴】

  • 無料ブログ、HTMLサイトからワードプレスへ移行できるサービス
  • ワードプレスの設置だけを依頼し、コストを抑えられる
  • 制作も受注した場合は競合企業を調査し、差別化してくれる
対応業務 ワードプレスサイト制作/ワードプレス設置サービス/メンテナンスなど

※その他、ペライチ・Googleビジネスプロフィール・ホームページ制作などの代行サービスあり

費用 ワードプレスサイト制作 要問い合わせ
ワードプレス設置サービス Aプラン(クライアントで独自ドメイン取得・サーバー契約済):2万9,800円(税込)

Bプラン(全ておまかせ):3万9,800円(税込)

※レンタルサーバー代、ドメイン代は別途支払う必要あり

メンテナンス 3万円(税別)~/月
実績 不明

株式会社ココナラ

株式会社ココナラ

株式会社ココナラは、個人のスキルを売買できる「ココナラ」を運営しています。ここまで紹介したサービスとは異なり、ココナラに登録している個人へワードプレス引っ越し・設置サービスを依頼する形になります。

ココナラの特徴は、企業に依頼するより安価で依頼できることです。ただし、ワーカーのスキルに差があるため、相応の技術を持った人を口コミやプロフィールなどから見極める必要があります。ワーカーを探す手間はかかりますが、安価でスピーディーな対応が期待できるでしょう。

【特徴】

  • 企業に依頼するより安価
  • 企業に断られた内容でも請け負ってくれる可能性あり
  • 出品者によって依頼範囲が異なる
対応業務 ワードプレスのサーバー移転/各種無料ブログからワードプレスへの引っ越しなど
費用 出品サービスを要確認
実績 出品者によっては100件を超えている

おすすめのワードプレス入稿代行サービス

おすすめのワードプレス入稿代行サービス

最後におすすめのワードプレス(WordPress)入稿代行サービスを紹介します。

HELP YOU(株式会社ニット)

ヘルプユー

HELP YOUは、オンラインで企業の業務サポートを行うアウトソーシングサービスです。厳しい採用基準を突破した、さまざまなスキルを持つメンバーがチームで業務を代行します。

必ず専属ディレクターが一人付き、クライアントの窓口として細やかな連絡と柔軟な対応を行います。
ワードプレス(WordPress)入稿だけにとどまらず、さまざまな業務に対応可能。コンテンツリサーチから構成、作成、ワードプレスの解析レポートまで一括でサポートします。

【特徴】

  • 入稿代行以外のさまざまな業務に対応可能
  • 専属ディレクターによる細やか、かつ柔軟な対応
  • クライアントの継続利用率98%!
対応業務 ワードプレス入稿代行/コンテンツ作成/テーマリサーチ/構成・作成/画像選定/画像編集/動画編集/外部ライター調達/ディレクション/運用スケジュール作成/解析レポート作成など
費用 10万円~/月

※契約期間:6ヵ月~
※実働時間:30時間~/月
※依頼内容に合わせたカスタムプランあり(要問い合わせ)

実績 500クライアント以上
三井不動産株式会社、楽天グループ株式会社、株式会社NTTデータなど

 

 

HELP YOUのワードプレス入稿事例

ヘルプユーのワードプレス入稿事例

HELP YOUのワードプレス入稿事例を紹介します。Webメディア運営会社様の事例です。

HELP YOU依頼前は6つのサイトの予約投稿や確認を自社で行い、合計10時間30分もの工数がかかっていました。
そこでサイトの予約投稿作業をHELP YOUが代行。クライアントは投稿依頼と投稿後の確認のみを行い、結果、10時間5分の工数を削減できました。

クライアントのコメント
「こまめに連絡を取り合い、方向性を確認しつつ作業を進めてもらえるので、安心してまかせることができています!

 

株式会社クラウドワークス

株式会社クラウドワークス

株式会社クラウドワークスは、同名のクラウドソーシングサイトを運営しています。クラウドワークスにはさまざまなスキルを持つ、100万人以上のクラウドワーカーが在籍。ワードプレス投稿代行以外にも依頼できる業務は多岐に渡り、業者に依頼するよりも安い価格で代行してもらえます。

しかし、クラウドワークスのワーカー属性はインターネットを通して働いた経験のない人もいるので注意が必要です。せっかく依頼したのにビジネスマナーが守れない人材だったり、スキルが低い人材だったといったケースも起こり得えます。ワーカーの見極めが難しい点がデメリットといえるでしょう。

【特徴】

  • 登録ワーカーは100万人以上
  • 業者に依頼するより安価で済む
  • ワーカーの見極めが難しい
対応業務 ワードプレス投稿代行/コンテンツ作成/コンテンツチェック/画像加工/画像編集など
費用 企業側で設定可能
実績 ワーカーによっては1,000件を超えている

ワードプレス代行のまとめ

ワードプレス代行のまとめ

本記事では、

  • ワードプレス代行に依頼できる業務内容
  • ワードプレス代行のメリット
  • ワードプレス代行の費用・料金相場
  • おすすめの制作・設置・引っ越し・入稿代行サービス

について解説しました。

ワードプレス(WordPress)はスキルがなくても運用可能です。とはいえ、Webマーケティングの一環として有効活用したいのであれば、プロにまかせることをおすすめします。

入稿に手間がかかる、もしくはコンテンツ作成に時間を取られてコア業務が滞っているとお悩みの場合は、ぜひHELP YOUへご相談ください。
コア業務に集中いただけるよう、受注可能な業務をご提案させていただきます。

▼あわせて読みたい

データ入力代行サービス10選【事例あり】|比較ポイントや料金を徹底解説

SEO対策の費用相場はどれくらい?運用体制や施策別の目安を解説!

マーケティング作業はHELP YOUへ

マーケティング作業に追われていませんか?


「作業が立て込み、パンク寸前…」
「作業効率を上げる方法がわからない…」


HELP YOUはマーケティング作業に追われて、お困りの皆様を迅速にサポートいたします。

HELP YOUの3つの特徴


HELP YOUはオンライン上での業務代行だから、

【特徴1.】直接雇用や人材派遣と比べて圧倒的に費用が安い!
業務ごとに最適な人材をアサインするので、人を探す手間もコストもかかりません。

【特徴2.】働く場所を選ばないので優秀な元大手企業のキャリアウーマンが多数在籍!
人材が担保されているので、長期的な業務依頼も可能です。

【特徴3.】チーム制だから複数業務のアウトソースの一括対応が可能!
専属ディレクターが付くので、複数の業務を一括で依頼をすることができます。

これまでに500以上のクライアント様に導入いただきました。
相談は無料です。ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

※導入費用は0円。月額費用のみで、無駄なコストは発生しません。
お電話での無料相談はこちらをご利用ください。050-3187-5599(平日10~18時)