Twitter運用代行おすすめサービス7選!比較のポイントと注意点は?

今や一日に2億人以上が利用しているというTwitter。
日本の月間アクティブユーザー数は4,000万人以上!
総務省の「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」によると、実に40%以上の人がTwitterを利用しています。

こうした状況のなか、多くの企業がTwitterアカウントを開設・運用しています。
事実、Twitterユーザーのうち、約半数が企業の公式アカウントをフォローしており、その企業ブランドのニュースやお得情報を得ているようです。
集客やブランディングを目的に、自社のアカウントを運用しようと考えている人も多いことでしょう。
しかし、運用のノウハウがなかったり、人手や時間が足りずに効率的に運用できなかったりと、なかなか上手に活用できずにいる経営者・担当者もいるのではないでしょうか?

そんな人におすすめしたいのが、Twitterの運用代行です。
今回は、Twitter運用代行サービスについて、基本情報を解説します

この記事を読むと、Twitter運用代行サービスを利用するメリットや注意点、費用相場が分かるので、実際にサービスを導入するイメージをつかむことができます
また、Twitter運用代行サービスの比較ポイントも紹介するので、目的や費用などを含め、自社に合ったサービスを選ぶヒントが得られます

ぜひ参考にしてみてくださいね。

参考:
Twitter「Q1 2019 Earnings Report
アライドアーキテクツ株式会社「Twitter企業アカウント利用に関する意識調査

Twitter運用代行に依頼できる業務内容

Twitter運用代行とは、その名の通り、Twitterアカウントを企業に代わって運用するサービスのこと。

Twitterは参入障壁が低く、スタートしやすい反面、運用には時間も労力もかかります。
そのため、Twitter運用代行サービスに外注する企業も増加しています。

新たにアカウントを立ち上げる場合だけでなく、すでに自社アカウントを運用している場合でも利用可能!
「フォロワーが増えない」「炎上したらどうすればいいのか」など、Twitterならではの悩みもプロに助けてもらえるのがTwitter運用代行サービスの魅力です。

まずはTwitter運用代行サービスに依頼できる業務内容を確認していきましょう。

なお、Twitter運用代行サービスによって、依頼できる業務は異なります。
実際に導入する場合は、業務の範囲をしっかり確認するようにしましょう。

戦略策定

一つ目の業務は戦略策定です。
Twitterの運用を始める前に、運用の目的やゴール、ターゲットの絞り込みや配信したいコンテンツ、アカウントのイメージなど、そのアカウントの方向性を決める必要があります。

たとえば、Twitterを利用して自社の認知度を高めたい!という目的がある場合、ゴールを「フォロワー前月比○%増加」などと設定します。
投稿を届けたいユーザーの性格を掘り下げ、そのターゲットに響く内容や言葉遣い、クリエイティブを決めていきます。
また、オーガニック投稿(無料でできる投稿)だけでなく、有料広告も組み合わせるのかなど、予算面での戦略も重要です。

目指す方向性やアカウントの性格を一つ一つ定めることで、明確な軸を持って、より効果的にTwitterを運用できるのです。

コンテンツ企画・作成

二つ目はコンテンツの企画・作成です。
実際に投稿するテキストや画像・動画などを作成してもらうことができます。

140文字という制限のなかで、ブランドの魅力や商品情報、その時々のトレンドなどを盛り込んだテキストの作成や、パッと見たときに目を引く絵文字を使ったテキストの作成を行います。
また、印象に残り、そのアカウントの好感度をあげるなど、工夫をこらした画像や動画の作成も可能です。

日々変わってゆくTwitterのトレンドや、ユーザーに届けるためのテクニックなどは、Twitter運用のプロだからこそ持つノウハウ。
運用代行サービスを導入すれば、クオリティの高い投稿が叶います

投稿代行

依頼できる業務の三つ目は、投稿代行です。

毎日のようにTwitterに投稿するのも意外と手間がかかるもの。
Twitter運用代行サービスなら、ユーザーが見てくれそうな最適な時間に、安定的に投稿を行うことができます

コメント管理

投稿についたコメントの管理も、Twitter運用代行サービスに依頼できる業務の一つです。

必要に応じて、コメント(リプライ)への返信や、不適切なコメントへの対応などを行います。
また、自社商品を紹介してくれた投稿や、自社アカウントをタグ付けしている投稿に対して、いいねやリツイートなどのリアクションをとることも可能です。

企業とユーザーが双方向でコミュニケーションをとれるのがTwitterなどSNSの大きな利点。
自社アカウントのファンを増やすためにも、こまめなコメント管理は重要な施策だといえます。

効果測定・分析

Twitter運用代行サービスには、効果測定・分析も依頼することができます。
戦略策定時に定めた目標に対して、日々・月々どのような結果が出ているのかをデータにまとめ、次の施策につなげていきます。

最も人気のあった投稿はどれか?逆に人気のなかった投稿はどれか?
どれくらいの人が投稿内のURLからWebサイトへ遷移したのか?
どの動画が最も再生されたのか?

プロの視点でデータを分析し、その理由を突き詰め、改善策を提案する。PDCAサイクルを回してより効果的な運用に活かすことが可能です。

Twitter運用代行のメリット

Twitter運用代行に依頼できる業務を紹介しました。
次に、Twitter運用代行のメリットについて見てみましょう。

普段、個人のアカウントでTwitterを楽しんでいる人もいることでしょう。
個人でできるTwitterを、お金を払ってまでなぜ運用代行サービスに外注するのか?
メリットを紐解いてみます。

安定した運用ができる

一つ目のメリットは、安定した運用ができることです。
TwitterなどSNS運用は、コンスタントに投稿を行うことが重要です。

自社で運用する場合、繁忙期や担当者の引き継ぎなどで投稿が滞ってしまうと、ユーザーに触れる機会が減ってしまううえに、あまりよい印象を与えません
Twitter運用代行サービスに外注すると、繁忙期や担当者の交代などの事情に関わらず、定期的に投稿することが可能です。

安定したアカウント運用は、アカウントの認知拡大に必要不可欠。新たな顧客の獲得や、既存顧客のファン化による情報の拡散にもつながります

プロのノウハウを活用できる

二つ目のメリットは、プロのノウハウを活用できること。
自社にTwitter運用の知識や経験がなくても、運用代行サービスに外注することで、そのスキルやノウハウを活用することができます。

140文字のなかに訴求ポイントやトレンドを加えたテキストの作成や、ユーザーの目を引くクリエイティブの作成は、プロならではのスキルです。

また、TwitterなどのSNSは情報のアップデートやトレンドの移り変わりが早いのが特徴です。
SNS運用がメイン業務ではない企業にとって、この激しい変化に対応するのは非常に困難。しかし、Twitter運用代行サービスというプロに任せれば、そうした最新情報に則った運用が可能です。

プロならではのスキルは、実際の投稿にまつわるものだけでなく、炎上リスクを回避する考え方や、SNS運用時に守るべきガイドラインの策定、競合の分析や実際の運用に対しての効果測定など、多岐に渡ります
そうしたノウハウが、安心・安全で効果的なTwitter運用につながるのです。

コア業務に集中できる

三つ目のメリットは、コア業務に集中できることです。
Twitter運用を外注することで、Twitter運用に割いていたリソースをコア業務に充てられるようになります。

前述したように、Twitterを安定して運用するには、さまざまな工程を踏む必要があります。
戦略の策定にはじまり、コンテンツの企画・作成、毎日の投稿、コメントの管理など、人手も時間もかかります。
そうした作業のすべて、もしくは一部をTwitter運用代行サービスに任せることで、空いた人手と時間をコア業務に注力できるのです。

運用代行サービスを活用すれば、新たにTwitterアカウントを開設して運用をスタートする場合でも、Twitter運用のために人材を確保したり、準備やリサーチに時間を使うこともありません
本来やるべき業務やコア業務により一層集中できる環境が手に入れられるのです。

Twitter運用代行の注意点

安定した運用ができ、プロのノウハウも活用できる。さらにコア業務に集中できるなど、魅力的なメリットがそろうTwitter運用代行サービス。
利用する際はどのような点に注意すべきなのでしょうか?

広告運用は別途費用がかかる

一つ目の注意点は、広告運用は別途費用がかかることです。

Twitterには、オーガニック投稿と呼ばれる無料でできる通常投稿と、有料で利用できる広告が存在します。
有料の広告は、より有望なユーザーへのリーチがしやすかったり、目的に適したフォーマットを利用できたりと、オーガニック投稿にはないメリットが多く、オーガニック投稿と有料広告を組み合わせて運用することができます。

Twitter運用代行サービスに広告運用を依頼することは可能ですが、通常投稿とは別料金になっている場合がほとんどです。
一般的に、広告運用代行の費用は、広告費の20%が相場とされています。
広告運用も任せたい場合は、業務範囲と料金体系をよく確認するようにしましょう。

▼あわせて読みたい

SNS広告運用のメリットや注意点とは?各SNSの仕組み&おすすめの運用代行サービスも紹介

 

情報共有や認識のすり合わせをまめに行う

二つ目の注意点は、運用代行サービスと情報共有や認識のすり合わせをまめに行う必要があることです。
運用代行サービスとの間に情報や認識のズレがあると、思っていたようなTwitter運用ができず、せっかくお金をかけたのに効果が出ない、なんてことになりかねません。

運用代行サービスにすべてを任せたままにしていると、いつの間にか発信したいコンテンツのイメージがずれてきたり、アカウントのトーン&マナーが思っていたものと違ってきたりなど、目指す方向が一致しなくなる可能性があります。

こうした認識のズレはコンバージョンの実現につながらないだけでなく、トラブルが起こった際の対応にも影響が出ます。最悪の場合は炎上を引き起こすリスクもあるでしょう。

認識のズレを生じさせないためには、コンテンツのネタになるような情報をこまかく共有したり、定期的に現状や目標を確認するなど、運用代行サービスとこまめにコミュニケーションをとることが重要です。

Twitter運用代行の費用相場

Twitter運用代行を活用する際の注意点まで学んだところで、気になるのはその値段ですよね。
運用代行サービスを利用するとどれくらいかかるのでしょうか?
費用相場をまとめてみました。

費用
(月額)
10万円以下 20~50万円 50万円以上
外注の
目的
・低コストでTwitter運用代行を利用したい
・最初なのでお試し感覚で利用してみたい
・定期的な運用を任せたい
・コンテンツ企画/作成以外にも、コメント管理や効果測定/分析も依頼したい
・広告運用も任せたい
・戦略策定から効果測定/分析まで、トータルにサポートしてほしい
・効果測定/分析、改善を繰り返して継続的に利用したい
作業
範囲
・コンテンツ企画/作成
・投稿代行

*コメント管理や効果測定/分析は含まれていない場合が多い
*作成本数に上限がある場合もある

・コンテンツ企画/作成
・投稿代行
・コメント管理
・効果測定/分析

*最も多い価格帯
*作成するクリエイティブによっては別料金になる場合も

・戦略策定
・コンテンツ企画/作成
・投稿代行
・コメント管理
・効果測定/分析
・広告運用
・広告効果測定/分析

*定期的にミーティングを行いながらトータルサポート

 

重要なのは、自社にとってどの業務を運用代行サービスに依頼すべきかを見極めることです。
「Twitter運用について何も知識がないので、一貫したサポートがほしい」「文章や画像などの作成は自社でできるので、企画部分にアドバイスがほしい」など、企業によって必要な業務は異なるはずです。

かけられる費用とのバランスも考えながら、自社に最適な「Twitter運用の目的が達成できる方法」を見つけましょう。

Twitter運用代行サービスの比較ポイント

Twitter運用代行サービスを導入するイメージがわいてきましたか?
次に、数ある運用代行サービスのなかから、自社にぴったりのサービスを見つけ出すための比較ポイントを紹介します。

業務範囲

一つ目の比較ポイントは、業務範囲です。
自社が依頼したい内容に対応できる運用代行サービスかどうかを確認しましょう。

コンテンツの企画・作成や投稿代行のみで十分なのか?
戦略策定や効果測定・分析など、コンサルティングサポートが必要なのか?
自社が必要としている業務を洗い出してみましょう。

サービス内容の詳細もきちんと確認することをおすすめします
運用代行サービスによっては、「サポート」「コンテンツ作成」などに含まれる作業が異なります。
サポートとは具体的にどういった業務なのか、コンテンツ作成には投稿内容の企画も含まれるのかなど、認識の齟齬がないようチェックが必要です。

費用

二つ目の比較ポイントは、費用です。
料金プランが明確か、業務内容に対して適切かを確認するようにしてください。

運用代行サービスによって、料金プランはさまざまです。
プラン内に含まれる業務の内容をきちんと把握しておきましょう。

希望する料金プランが適正かを見極めるためには、依頼したい業務内容や目的をあらかじめ精査しておくことが重要です。
外注したい業務内容と作業ボリューム、自社が出せる予算や人員とのバランスを考えて、運用代行サービスを選ぶようにしましょう。

セキュリティ体制

三つ目の比較ポイントは、セキュリティ体制です。
業務を依頼するにあたって、情報漏洩の心配がないかを確かめるようにしましょう。

企業のTwitterは、ブランディングやニュースリリースの場でもあります。
投稿コンテンツを作成するために、まだ公にされていない情報や、発信するタイミングがセンシティブな情報を取り扱うことになります。
そうした非常に重要な情報を第三者に提供することになるので、運用代行サービスのセキュリティ体制はしっかり確認しておきましょう。

信頼できる業者かどうかは、過去の導入事例やセキュリティポリシーなどをチェックして判断するとよいでしょう

実績

四つ目の比較ポイントは、実績です。
特に、自社と同じ業界での実績や経験が豊富な運用代行サービスだと安心です。

TwitterなどのSNS運用は、業界・業種、扱う商材、ターゲットが変わればアプローチ方法も変わります。
各業界に関する知識や経験が豊富な運用代行サービスだと、より効果的な運用が望めます。

実績の豊富さは、目的を達成するための手段や戦略の豊富さです。
コンテンツの企画や作成はもちろん、トラブルの対応や、運用がうまくいかなかったときの対応・改善策についてのノウハウもストックされていれば、安心して運用を任せることができます

Twitter運用代行サービスおすすめ7選

Twitter運用代行に関する基本的な情報について解説しました。

最後に、おすすめのTwitter運用代行サービスを紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

HELP YOU(株式会社ニット)

HELP YOUは、株式会社ニットが運営するオンラインアウトソーシングサービスです。
SNS運用をはじめ、経理、総務、人事・採用、営業サポート、マーケティングなど、幅広い業務の支援を行っています。対応業務範囲のなかから、お客様の課題に合わせて、請け負う業務をカスタマイズすることが可能です。

■特徴
・豊富なスキルと経験を持った優秀なスタッフが在籍
・チーム制で対応するため、スタッフの離職などによって業務が滞る心配なし!
・専属ディレクターが窓口として対応。業務を一括で依頼できる

業務範囲 ・戦略策定
・コンテンツ企画/作成
・投稿代行
・コメント管理
・効果測定/分析
・広告運用 など
※お客様ごとの課題・ニーズに合わせて組み合わせ可能
費用 10万円~/月
セキュリティ体制 プライバシーマーク取得
実績 500クライアント以上

 

HELP YOUのTwitter運用代行事例

HELP YOUでのTwitter運用代行事例を紹介します。

あるWEBコンサルタント企業がHELP YOUに依頼したのは、投稿案の考案と投稿原稿の作成です。

お客様自身がコンテンツ企画を行っていた際、トレンドや季節感、SNS上での写真映えなど、意識する点が多く、リサーチや案出に非常に時間がかかっていました。
しかし、この時間のかかる業務をHELP YOUに依頼することで、大幅な時間の短縮を実現
企画・作成にかかる時間を約8時間も短縮し、お客様の作業時間は1時間未満になりました

コンテンツの企画・作成だけでなく、投稿スケジュールの作成から画像の作成までをHELP YOUに任せることで、別の業務に時間をかけられるようになったといいます。

■お客様のコメント
「投稿内容を十分に考察できる時間ができました。その結果、質の良い投稿が増え、(ユーザーの)反応も良くなってきています!」

 

株式会社ガイアックス

株式会社ガイアックスは、特にソーシャルメディアとシェアリングエコノミーに注力し、社会課題の解決を目指すスタートアップスタジオです。
国内最大手のSNS運用代行サービスで、Twitterに限らず、SNS全般の効果を最大化するプランに定評があります。

■特徴
・デジタル戦略からキャンペーン企画、運用、コンサルティングまで一気通貫でサポート
・月次のレポーティングで改善施策をこまかく提案
・ガイドラインの策定や炎上対策の勉強会も

業務範囲 ・戦略策定
・コンテンツ企画/作成
・投稿代行
・コメント管理
・効果測定/分析
・広告運用 など
費用 要問い合わせ
セキュリティ体制 24時間365日の監視体制あり
実績 500社以上
ハワイ州観光局、ジャパンフリトレー株式会社など

 

株式会社ライトアップ

株式会社ライトアップは、「メルマガのライトアップ」とも呼ばれるメールマーケティング支援の老舗です。
コンテンツライティングで培った経験とノウハウをSNSの運用代行に用いて、大手中堅企業のWebマーケティングを支援しています。

■特徴
・コンテンツ制作会社ならではの多彩なサービスが魅力
・ターゲットペルソナやトーン&マナーに忠実なライティングが可能

業務範囲 ・戦略策定
・コンテンツ企画/作成
・投稿代行
・コメント管理
・効果測定/分析
・広告運用 など
費用 企画提案:5万円~/月
セキュリティ体制 プライバシーマーク取得
実績 宝飾・アパレル企業、食品・飲料メーカー、鉄道会社など

 

株式会社コムニコ

株式会社コムニコは、これまで大手企業を中心に約1,000アカウントを支援し、常時50以上のアカウントを運用している実績のある運用代行サービス。
フォロワーやエンゲージメントの増加をゴールにせず、売上や好意につながる本質的なSNS運用に取り組んでいるのが特徴です。

■特徴
・大手企業との取引実績が証明する安定した運用体制
・戦略の策定から運用代行・実行支援まで、ワンストップでサポート

業務範囲 ・戦略策定
・コンテンツ企画/作成
・投稿代行
・コメント管理
・効果測定/分析
・広告運用 など
費用 コメント監視:6万円~/月
アカウント運用代行:50万円~/月
セキュリティ体制 プライバシーマーク取得
実績 約1,000アカウント
フジッコ、高知県観光コンベンション協会など

 

テテマーチ株式会社

テテマーチ株式会社は、SNSマーケティング支援の他に、メディアプロデュースやブランディングなどをクリエイティブにサポートする企業です。
豊富なノウハウや経験をもとに、TwitterなどのSNSにまつわるさまざまな切り口のセミナーも積極的に行っています。

■特徴
・1案件ごとに目的に応じてプロジェクトチームをアレンジする手厚いサポート体制
・SNSに特化したプロモーション企画集団によるクオリティの高いコンテンツ企画

業務範囲 ・戦略策定
・コンテンツ企画/作成
・投稿代行
・コメント管理
・効果測定/分析
・広告運用 など
費用 クリエイティブサポートプラン:40万円~/月
トータルサポートプラン:100万円~/月
セキュリティ体制 情報セキュリティ方針策定
実績 約700社
東京メトロ、TV東京、資生堂など

 

株式会社シェアコト

株式会社シェアコトは、企画、広告、事務局、賞品発送までワンストップで提供できる運用代行サービスです。
SNSの世界観と企業のメッセージをマッチさせたユニークなアカウント設計が持ち味です。

■特徴
・物撮りやロケ撮影など、高品質な投稿素材の企画・制作が可能
・個人情報取り扱いやキャンペーン当選者への商品発送も

業務範囲 ・戦略策定
・コンテンツ企画/作成
・投稿代行
・コメント管理
・効果測定/分析
・広告運用
・キャンペーン事務局業務 など
費用 25万円~/月
セキュリティ体制 プライバシーマーク取得
実績 UCC上島珈琲、日本スターウッドホテルグループなど

 

株式会社グローバルリンクジャパン

株式会社グローバルリンクジャパンは、TwitterなどのSNS運用代行の他に、インフルエンサー・ライブコマースのキャスティングサービス、ウェビナー・オンラインレッスン事業など、SNS・Webマーケティングのコンサルティングを強みとする企業です。
多くの実績や経験を活かして、SNSに関するメディアを運営、書籍も数多く出版しています。

■特徴
・自社のTwitter運用に必要な作業だけを自由に選択
・インバウンド向けに、外国語での対応も可能

業務範囲 ・戦略策定
・コンテンツ企画/作成
・投稿代行
・コメント管理
・効果測定/分析
・広告運用 など
費用 3万9,800円~/月
セキュリティ体制 要問い合わせ
実績 ベネッセ、ミズノなど

 

Twitter運用代行のまとめ

Twitter運用代行の基本情報や、運用代行サービスの比較ポイント、注意点、おすすめサービスなどを紹介しました。

多くの人が利用しているからこそ、マーケティング戦略が重要なTwitter運用。
安定してアカウントを運用し、確実な効果をあげるためには、時流を読むセンスやSNSならではのテクニック、何より相応のリソースが必要です。

高品質なコンテンツの企画・作成に自信がなかったり、人手や時間が足りない場合は、Twitter運用代行サービスに外注するのも有効な手段です

Twitter運用代行サービスを上手に活用して、自社のファンを増やし、集客・ブランディングにつなげていきましょう!

▼あわせて読みたい

Web集客に欠かせない三つの方法ー事例付きで分かりやすく解説ー

SNSは地域活性化の救世主となるか?活用すべき理由と運用事例

マーケティング作業はHELP YOUへ

マーケティング作業に追われていませんか?


「作業が立て込み、パンク寸前…」
「作業効率を上げる方法がわからない…」


HELP YOUはマーケティング作業に追われて、お困りの皆様を迅速にサポートいたします。

HELP YOUの3つの特徴


HELP YOUはオンライン上での業務代行だから、

【特徴1.】直接雇用や人材派遣と比べて圧倒的に費用が安い!
業務ごとに最適な人材をアサインするので、人を探す手間もコストもかかりません。

【特徴2.】働く場所を選ばないので優秀な元大手企業のキャリアウーマンが多数在籍!
人材が担保されているので、長期的な業務依頼も可能です。

【特徴3.】チーム制だから複数業務のアウトソースの一括対応が可能!
専属ディレクターが付くので、複数の業務を一括で依頼をすることができます。

これまでに500以上のクライアント様に導入いただきました。
相談は無料です。ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

※導入費用は0円。月額費用のみで、無駄なコストは発生しません。