HELP YOUをWeb領域の相談役として活用。7人体制の石けんブランドに聞く外注のコツ

LATVIA HAZE(ラトビア・ヘイズ) 谷本瑞絵様
インタビュアー 株式会社ニット 中野由莉子

ラトビアの風土から生まれた石けんブランド「LATVIA HAZE(ラトビア・ヘイズ)」。オーナー含む7人が少数精鋭で大阪の実店舗とオンラインショップの運営を行っています。

実店舗の運営を始めとした幅広い業務をオーナーである谷本瑞絵様が大きく担っている状況下で、サポート役として株式会社ニットが運営するオンラインアウトソーシングサービス「HELP YOU」を導入しました。

現在は、主にオンラインショップの運営でご利用いただいています。単なる業務の切り出しにとどまらない、HELP YOUの活用法を伺いました。

一人のラトビア人との出会いをきっかけに起業

──御社の事業内容をお聞かせください

ラトビア共和国(以下ラトビア)発祥のブランド「ステンダース」の日本1号店として石けんや入浴剤を独自ルートで直輸入・販売することに加え、ラトビアの自然豊かな風土から着想したオリジナルブランド「LATVIA HAZE(ラトビア・ヘイズ)」のバスアイテムの企画・輸入・販売を行っています。オリジナルブランドの商品は、ラトビアで一つひとつ手作りされたものです。

──なぜラトビアのブランドに目を付けたのでしょう?

前職では、NATO軍事基地の軍人を対象とした米国車の営業販売をしており、その際に友人となったラトビア人の空軍大尉から、手土産としてバスアイテムを頂きました。それが「ステンダース」との出会いです。

私自身、もともと肌が強くないのですが、その入浴剤を使っても肌荒れすることはなく、むしろ肌がしっとりもちもちになり感動したことを今でも覚えています。ドイツでは氷点下10度になる日もありますが、「ステンダース」の入浴剤を使った日は体の芯から温まり、ポカポカとしたぬくもりが持続します。

部屋の暖房が切れて電気毛布を使うことでしか暖を取れなかった寒い夜でも、その日は特別ぐっすりと眠れました。

すっかり「ステンダース」の魅力にとりつかれた私は、ラトビア本社を訪れて夢中で勉強し、同ブランドの日本初上陸を実現しました。

──ご自身の実体験を元に日本での販売を決意。どのようなお客様が多いのですか?

幅広い世代のお客様にご利用いただいていますが、特に30代以降の方が多い印象です。当社で扱う商品には保湿力の高いものが多いため、肌の乾燥が気になる年齢の方に大変喜ばれています。

もともと、仕事の疲れを癒してほしいという思いでオフィス街に店舗を構えた背景もあり、仕事帰りに立ち寄っていただくケースが多いですね。男性のお客様は3割ほどで、うち半数程度はプレゼント用にご購入されています。

少数精鋭チームのサポート役としてHELP YOUを導入

──組織運営は何名で行っていますか?

店舗はマネージャー1名、店頭スタッフ2名で運営しています。実店舗に加え、オンラインショップも運営しており、その発送業務などを担当するスタッフが常駐で2名、臨時で1名です。

ラトビア現地との折衝・輸入・薬機法に関わる業務は私が対応しています。商品の企画から仕入れ先の開拓、流通ルートの確保など、商社で行う業務を一手に担っているようなイメージです。

HELP YOUには主にオンラインショップのサイト運営に関わる以下の業務をお願いしています。依頼全体の約8割がWeb領域の業務ですね。

バナー広告のデザイン等を含むサイト制作
商品写真の加工
印刷物のデータ化
Webサイトへの動画の埋め込み
Webサイトの数値レポート作成
公式Twitterの立ち上げサポート
その他リサーチ業務

──HELP YOU導入のきっかけを教えてください

友人がオンラインアウトソーシングサービスを利用しており、感想を聞く機会がありました。身内ではなく外注だからこそ、良い意味でビジネスライクなやりとりができる点を魅力として挙げていましたね。

確かに、相手をプロとして認識しているからこそ、気兼ねなく要求や指摘ができる面もあると思います。そこで、各社を比較して最終的にHELP YOUを導入しました。理由は主に2つあります。

まず、小さな組織では一人当たりが担う業務の範囲が広く、業務量自体は少なかったとしても、個々人の能力だけでカバーすることができません。幅広い業務範囲をカバーするHELP YOUなら、当社のスタッフだけでは担いきれない部分を補ってくださるのではないかと考えました。

それに、例えば「デザイン」と「コーディング」のように業務領域をまたぐ依頼内容であっても、担当窓口であるディレクターさんが専門スタッフをアサインし、進行管理を行ってくださるので効率が良いですよね。

2つ目に、HELP YOUのサイトを拝見した際に、ECサイトの関連業務について各工程やその見積もりまで細かく記載されていたため、Web制作にも強いのだと感じました。競合他社のサイトを見ると、資料作成や秘書などの業務がメインでWeb制作にはそこまで力を入れていない印象を受けたのでHELP YOUを選んだ次第です。

▶︎ HELP YOUのECサイトサポートはこちら

社内に知見がなくてもHELP YOUに相談できる

──ありがとうございます! 実際にHELP YOUを導入してみていかがですか?

特にWeb領域の業務について、わからないことがあったら気軽にディレクターさんへ質問できるのはありがたいですね。社内に知見を持つ人がいなくても、HELP YOUが相談役になってくれるので安心感があります。困ったときに聞く相手ができたことで、当社マネージャーの不安は確実に減りました。

例えば、Webサイト運営やデータ分析に関わる業務で、私自身もあまり詳しくない分野についてスタッフから何か質問や提案があったとき、以前は、回答や判断に必要な情報を自分で集める必要があったので時間がかかって大変でした。今は「HELP YOUのディレクターさんに聞いてみて」「依頼して」と言えるのがありがたいです。

当社スタッフから直接HELP YOUのディレクターさんへ業務の相談をすることもあります。私たちにとってHELP YOUは単なる外注先ではなく、会社の一員のようなイメージです。

また、スタッフ教育の面でもお力添えいただいています。当社スタッフが未経験の業務に取り組む際には、HELP YOUスタッフの方に確認していただき、修正点や改善点をフィードバックしていただけるのでありがたいですね。

HELP YOUのディレクターさんと仕事をすることが、当社スタッフにとって良い刺激になっています。プロ意識の高い方とお仕事をすることでモチベーションが高まっています。

HELP YOUとならチームとして関わっていける

──ご利用いただくなかで、HELP YOUに対するイメージの変化はありましたか?

最初は、アウトソーシングサービス全般に対してドライな印象を持っていました。あくまでも契約の範囲内で仕事をこなすイメージで、あまり融通は効かないのかな、と。

しかし、HELP YOUの方々は私たちのことをとても親身に思ってくれていることが伝わってきます。ディレクターさんを含むスタッフの皆様が、当店の商品を購入してくださるほど興味を持ってお仕事をしてくださっています。

依頼された業務だけをこなすのではなく、企画案や役立つ情報を自ら提供してくれる姿勢を見て、アウトソーシングサービスに対するイメージはがらりと変わりました。

現在は、ディレクターさんを含む7人のチームで当店の業務にあたってくださり、中には海外にお住まいの方もいらっしゃいます。これほどの人数の方々が、当店のような小さなお店のために動いてくれていると思うと身が引き締まります。

チームで一つのものを作り上げていく楽しさがあり、私自身の仕事に対するモチベーションも上がりました。社内でもトップダウンではなく、チームで一つの目標に向かっていく風土をつくっていきたいです。

HELP YOUと共に新たな領域へ

──最後に、今後御社で注力していきたいことをお聞かせください

より多くの人に「ラトビア・ヘイズ」の魅力的な商品を届けていきたいです。その方法として、現在は主に2つのことを検討しています。

1つは、私たちが運営するオンラインショップだけではなく、特別なギフトを取り扱う「アニー」などの卸サイトにも商品情報を掲載していきたいと考えています。実は、今検討中の卸サイトはHELP YOUのディレクターさんにご紹介いただいたんですよ。

もう1つは、昨今の社会情勢を踏まえ、当社の商品を海外へ輸出することも視野に入れています。それにともない、書類の整理や商品管理などの業務が発生するため、話が具体化したらHELP YOUにサポートをお願いしたいですね。

ほかにも、広告運用や動画コンテンツの拡充、採用などなど、やりたいことはたくさんあるので、HELP YOUに相談しながら進めていきたいと思います。

編集後記

谷本様にお話を伺うなかで、知見のない領域に取り組む際の相談役としてHELP YOUをご利用いただいていることがわかりました。7人という少数精鋭の組織体制だからこそ、社内だけで全ての領域をカバーするのではなく、ときに外部の知見を借りる考えが根底にあり、その相手先としてHELP YOUを選んでいただいたことを光栄に思います。

HELP YOUスタッフの中には、Webサイト運営だけではなく、経理や人事、資料作成、マーケティング、海外進出コンサルなど、多岐にわたる領域のプロフェッショナルがいるので、何か新しいことを始める際にはぜひご相談ください。

▼合わせて読みたい

HELP YOUの導入で新規案件が受注可能に。事業成長を加速させる、外部リソースの活用法

 

HELP YOUに問い合わせをする

HELPYOUが選ばれる理由


HELP YOUは、貴社社員がコア業務に集中できる環境を目指し、サポートいたします。

HELPYOUは、
・500案件以上の導入実績
・元大手企業のキャリアウーマンが多く所属
・バックオフィス業務から営業サポートまで幅広く業務サポートができる
・利用継続率97%以上のサービス満足度

といった特徴があります。
無料相談も用意していますので、ぜひこの機会にオンラインアウトソーシングの活用を検討してみてください。

お電話での無料相談はこちらをご利用ください。050-3187-5599(平日10~18時)