リサーチ工数を12分の1に!HELP YOUのリサーチ代行ソリューション

最新の市場の情勢や顧客ニーズを把握しておくために、リサーチ業務は重要な役割を果たします。その一方で、リサーチに時間をとられてしまい、本来のコア業務にかける貴重な時間が削られてしまっては意味がありません。HELP YOUにリサーチ代行を依頼した場合、どんなメリットがあるのかをご紹介します。

<目次>

1.導入前の課題

リサーチ代行をご依頼くださるクライアント様の多くは、次のような課題を抱えています。

・リサーチ業務に時間がかかる
・SNS調査をどのように行えばいいか分からない
・外国語サイトを対象にリサーチしたいが、対応できるスタッフが少ない
・リサーチ業務をインターン生に頼んだり、クラウドソーシングに外注したりしているが、あまり有益な情報が上がってこない

2.HELP YOUが提示したソリューション

リサーチ業務の代行を通して、クライアントのリソースの有効活用・業務効率化に貢献

具体的な業務依頼例
○調査項目の確認や要件定義
○マーケティングの目的・顧客ターゲットを考慮したリサーチ代行
○リサーチ方法が分からない場合の、リサーチ手順の提案
○事例調査
○Facebook、InstagramなどのSNSリサーチ
○外国語のスキルや海外文化の知識を必要とする、海外サイト対象のリサーチ

参考
海外マーケティングからSNSの調査まで。豊富な経験とノウハウでリサーチをお手伝いします!

3.体制

窓口担当マネージャー:1名

オンラインアシスタント:2名(海外事例のリサーチの場合はバイリンガルスタッフ)

4.主な結果

社員のリソースをコア業務に使えるようになり、本質的な事業構築に役立った
・HELP YOUの納品物のクオリティが高いので、マネジメントにかかる時間が0になった
・リサーチ業務を切り出したおかげで、業務効率化ができた。リサーチにかかっていた工数3時間→15分と12分の1に短縮

5.実際の事例

日本在住の外国人講師の自宅で料理教室を開き、海外の文化にも触れられるというサービスを提供しているTadakuさま。
今までHELP YOUにご依頼いただいた具体的な業務は、市場調査や海外事例のリサーチ、ソーシャルメディアの運用、定期的な社内の数値計測の集計です。
リサーチや計測は、それまでインターン生に依頼する場合が多かったそう。HELP YOUにご依頼いただくようになって、作業工数が早くなり納品レベルのクオリティも高いのでご満足いただいています。新規事業立ち上げのタイミングなので、さらにHELP YOUへのご依頼を増やしてリソースの拡充を図る方針だそうです。

参考
新規事業のシステム確立を後押し 「HELP YOU」の臨機応変な対応 株式会社Tadakuさま

お問い合わせ