83%の工数カット!作業時間を削減し完成度の高いプレゼン資料を作成


プレゼンのための資料作成には、第三者がすぐに理解できるような質の高さが求められます。
しかし、リサーチに始まりデザイン決めや内容の精査など、作成には膨大な時間がかかるものです。

今回は「HELP YOU」が海外向けのプレゼン資料作成をサポートし、従来よりも完成度を高めることができた事例をご紹介します。

<目次>

1.「HELP YOU」ご提案前の状況

今回の事例は、ITエンジニアリング会社さまからのご依頼です。
HELP YOUでは、海外のITカンファレンスで使用するプレゼン資料の作成サポートを行いました。
クライアントは元々1名体制で作業をしていたため手が足りず、資料の完成度に満足していなかったそうです。

2.ご依頼と要件の確認

<依頼~受注>

 

海外のITカンファレンスでプレゼンするので、資料の英語校正とブラッシュアップをお願いしたいです。資料の骨子案は提供します。

かしこまりました。ご希望の資料イメージはございますか?また、IT観点の校正も必要であれば教えてください。

資料イメージのサンプルを提供します。IT観点の校正もお願いしたいです。

承知いたしました。それでは、○月○日までに納品させていただきます。

3.納品まで

一次納品

 

お待たせいたしました。取り急ぎ、資料の表紙と●ページから●ページまでを修正いたしました。
「色味やデザインをこんなふうにしてほしい」「こんな画像や図形を入れてほしい」など、ご意見をいただけますと幸いです。

早速ありがとうございます。想像以上のクオリティでした!後ほど詳細なフィードバックをお送りします。引き続きよろしくお願いいたします。

最終納品


 

いつもお世話になっております。資料の作成が完了いたしました。
頂いたフィードバックを基にさらなるブラッシュアップをし、英語の校正・IT観点の校正(専門用語の英訳チェック、技術説明の妥当性など)を行いました。ご確認をお願いいたします。

内容を確認しましたが問題ありません。色々とご提案もしていただき、ありがとうございました!

4.ご依頼後の変化とメリット

今回のご依頼では、次のような感想をいただきました。
「デザインやプレゼン英語が得意ではなかったので助かりました。完成度が高く、とても満足しています。」

【HELP YOUのタスク:5時間】
・依頼受領・要件定義
・英語校正・ブラッシュアップ:4時間
・IT観点の校正:1時間

【クライアントさまのタスク:50分】
・依頼:5分
・骨子案とサンプルの提供:15分 ※骨子案作成の時間は含まず
・確認:30分

【削減工数:4時間10分】

ご依頼後の変化を伺ったところ、次のようなメリットがあったということです。

・クオリティの高いプレゼン資料ができた
・第三者視点を入れることで、さらに内容のレベルアップができた

5.まとめ

プレゼンに向けた資料作成には、相手に伝わるクオリティに仕上げるための創意工夫が重要です。
しかし、一人で黙々と作業をしているとどうしても客観性に欠けてしまうもの。第三者の視点を入れることで、より相手に伝わりやすい内容へとブラッシュアップできるはずです。

「HELP YOU」では、このような資料作成のサポートも行っています。今回ご紹介した事例のように、海外向けに英語での資料作成に対応することも可能です。

ぜひご相談ください。

参考:
【決定版】こんなに使える!「HELP YOU」で業務改善・コスト削減を可能にした活用事例まとめ

資料作成はプロに任せて、効率up

資料作成でHELP YOUが選ばれる理由


時間のかかる上に、知識やテクニックを必要とする資料作成。
本当はもっと別のことに時間を使いたいのに、、

という悩みは紙資料でもウェブ上の資料でも同じもの。
できればプロに任せたいけど、どう依頼すればいいかわからない。


HELP YOUではそんなお悩みに応えるため、資料作成のスペシャリストメンバーが貴社のサポートをいたします。

・ラフ画を共有するだけで、スライドに
・構成についても、アドバイス
・時間内ならば、作成数は無制限

参考記事
提案書作成工数が1/3以下に!高品質のアウトプットで空いた時間はコア業務にコミット!

右上の「お問い合わせ」より無料相談も受け付けていますので、ぜひこの機会に効率と質の高い資料作成の体制を検討してみてはいかがでしょうか?