毎月のレポート作成を効率化!忙しい月初もゆとりを持ってコア業務に集中


広告出稿業務などでは、毎月初めのレポーティングに多くの時間が必要となります。
しかし、その多くはルーティン作業。本来はレポート作成よりも、分析や考察の方にリソースを割くことが大切ではないでしょうか。
そこで、今回は広告レポート作成の業務を「HELP YOU」にご依頼いただいた事例を紹介します。オンラインアシスタントを活用したことで、単純作業を削減して必要な業務に集中できるようになりました。

<目次>

1.「HELP YOU」へご依頼前のお困りごと

今回ご依頼いただいたのは、WEBコンサルタント業を営むクライアントさま。
広告代行業務では月初のレポーティングの量が多く、コア業務にまで手が回らないことにお困りでした。

2.ご依頼と要件の確認

<依頼~受注>
 

広告レポートを毎月作成して欲しいです。契約によって増減があるかもしれません。

かしこまりました。それでは、どんなデータ項目が必要かをまずはお伺いし、共通のひな形を作成いたします。

3.納品まで

<一次納品>

レポートのひな形を作成いたしましたので、ご査収ください。また、除外キーワードの検討をいたします。

ひな形を確認しました。必要なデータが見やすくて助かります!

<最終納品>

今月のレポートを納品いたします。ご確認のほどよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。来月もよろしくお願いします!

今後もレポートは毎月◯日までに作成しますので、追加や終了がある場合は月末までにご連絡ください。

4.ご依頼後の変化とメリット

「HELP YOU」にご依頼したことで
・月初のリソースに余裕ができた
・本来の業務に力を入れることができるようになった

というメリットを挙げていただきました。

クライアントさまによると、「毎月必要なデータの集計結果を納品してもらうことで、戦略を練ることに集中できている」とのことでした。

また、月によってレポートの数に増減がある場合でも柔軟に対応できる、という点でもご満足いただけたようです。

5.まとめ

データ集計やレポート作成で、いつも月初が忙しくなりがちではありませんか?
このようなルーティンワークは、ぜひ「HELP YOU」にお任せください。あらかじめ指示を出しておくだけで、毎月のレポーティングを効率化いたします。

参考:
【決定版】こんなに使える!「HELP YOU」で業務改善・コスト削減を可能にした活用事例まとめ

お問い合わせ